接着剤を落とすには

接着剤や補修材が皮膚、服、机などについてしまったら、「必ず接着剤が固まる前に落とすこと」と、「接着剤の種類によって水や溶剤を使い分けて拭き取ること」が大切。
乾く前と乾いてからでは落とし方が違う場合があるので注意しましょう。
また、接着剤は被着体の間に隠れてしまうので、接着剤を溶かしたり弱めたりできる溶剤があっても、接着剤層に触れるのは困難です。そのため、ほとんどの場合、接着したものは簡単に取り外せません。

接着剤の種類 代表的な商品 落とし方
のり 紙用スティックのり 乾く前に水、お湯で洗う。
水性形接着剤 ボンド 木工用
ボンド 手芸用
乾く前なら
水、または濡らした布で拭き取る。
乾いた後なら
お湯につけ柔らかくしてからこすり落とす。
合成ゴム系、
溶剤形接着剤
ボンド G17
ボンド Gクリヤー
ボンド ビニル用
乾く前なら
ベンジンや塗料うすめ液、ラッカーシンナーなどで拭き取る。
乾いた後なら
紙ヤスリや砂入り消しゴムでこすり取る。又は、ベンジン、塗料うすめ液、ラッカーシンナーで柔らかくしてからこすり落とす。
エポキシ樹脂系接着剤 ボンド クイック5
ボンド Eセット
水中ボンド
固まる前なら
アルコール、塗料うすめ液、ラッカーシンナーなどで拭き取る。
固まった後なら
塗料うすめ液、ラッカーシンナー等の薬剤では落とせません。物理的に衝撃を加えたり、接着層を加熱、燃焼させたりし、強制的に取り除く。
※加熱燃焼に際しては、不快な臭いや、場合によっては有毒な煙が出る場合もあるので、ご注意ください。
瞬間接着剤 ボンド アロンアルフアシリーズ 固まる前なら
ボンド アロンアルフアはがし隊、マニキュアの除光液や塗料うすめ液で拭き取る。
固まった後なら
ボンド アロンアルフアはがし隊かマニキュアの除光液で柔らかくして落とす。指と指がくっついた場合、お湯のなかで時間をかけてもみほぐす。布にしみ込んだ時は落とせません。
充てん材
弾性接着剤
バスボンドQ
ボンド シリコンコーク
ボンド 変成シリコンコーク
ボンド サイレックス
ボンド ウルトラ多用途S・Uシリーズ
固まる前なら
アルコール、塗料うすめ液、ラッカーシンナーなどで拭き取る。
固まった後なら
カッターナイフで出来るだけそぎ取り、残ったものはアルコール、塗料うすめ液、ラッカーシンナーなどを使い根気よくこすり落とす。手についた場合は、研磨剤入りの洗剤を使うと落としやすくなります。

※ラッカーシンナー、マニキュア除光液、ボンド アロンアルフアはがし隊は、プラスチック等の被着体を痛める可能性がありますのでご注意ください。
※皮膚についてしまった接着剤を落とす時には、健康面への影響からなるべく有機溶剤を用いないのが望ましいのですが、使用された際には、石けんと水でよく洗い落とし、ハンドクリーム等を塗り保護してください。