レシピ

縫わずに手作り!ファスナー付きポーチの作り方

★ファスナー付きポーチを作る前に

[出来上がり寸法]

タテ9cm×ヨコ25cm(底面5cm)(ポーチの大きさによって調節してください)

[接着しやすい素材]

綿布・アクリル・フェルトなど(ファスナー付きポーチ作りには綿布がおススメです)

[用意するもの]

  • □接着剤…ボンド 裁ほう上手®
  • □生地…約25cm×約25cm
  • □ファスナー…22cmのファスナー
  • □用具…ハサミ・アイロン・アイロン台・あて布

ファスナー付きポーチの作り方

  • 接着剤を塗る所

  • 作り方のなかにでてくる数字の単位はすべて「cm」です

  • アイロンで折り目をつける

  • あて布をしてアイロンの中温(140~160℃)で圧着する

  1. 1 布を裁断します

    本体…25×25(cm)
    巾:使用するファスナーと同じ長さ
    縦:(作りたいポーチの深さの×2cm)+(マチの巾5cm)+2cm

    ※今回は25cmのファスナーを使用し、深さ9cm、マチの巾が5cmのポーチを作る際のサイズです。

  2. 2 「のりしろA」に折り目をつけます

    のりしろAの赤線部分を折り、アイロンで折り目をつけて広げます。

  3. 3 「のりしろB」と「中心線」と折り目を
    つけます

    半分に折り、アイロンで折り目をつけます
    一旦開き、のりしろBを折り、アイロンで折り目をつけて広げます。

  4. 4 本体にファスナーを接着します

    表面ののりしろAとファスナーに接着剤をつけ、はり合わせます。

    ※ファスナーの開閉部に接着剤がつかないように注意してください。接着剤がつくと、ファスナーの開閉がしづらくなります。

  5. 5 接着した部分を圧着します

    両方はり合わせたあと、アイロンで圧着します。

  6. 6 のりしろBを内側に折り込み本体の両脇を
    接着します

    本体左右ののりしろBに接着剤をぬり、はり合わせます。

  7. 7 マチ(底部分)を作ります

    内側に引っ張ってアイロンで形を整えます。

  8. 8 アイロンで圧着します。

    接着剤をつけて折り曲げ、アイロンで圧着します。

  9. できあがり!
    できあがり!

    アレンジ次第で色んなデザインの
    ファスナー付きポーチが作れます!