レシピ

縫わずに手作り!ブックカバーの作り方

★ブックカバーを作る前に

[出来上がり寸法]

タテ16cm×ヨコ30cm(文庫本サイズ)

[接着しやすい素材]

綿布・アクリル・フェルトなど

[用意するもの]

  • □接着剤…ボンド 裁ほう上手®
  • □生地…① 約40cm×約18cm(薄手の生地推奨)② 約30cm×約16cm(フェルト推奨)
  • ※2枚の生地を用意します
  • □リボンまたは紐…約20cm
  • □用具…ハサミ・アイロン・アイロン台・あて布

[文庫本以外のサイズを作る場合の布のサイズ]

  • ①の布 (本の横の長さ×4cm)×(本の縦の長さ+3cm)
  • ②の布 (本の横の長さ×3cm)×(本の縦の長さ+0.5cm)

ブックカバーの作り方

  • 接着剤を塗る所

  • 作り方のなかにでてくる数字の単位はすべて「cm」です

  1. 1 生地①に折り目をつけ、接着します

    生地①の左右を1cm程折り、折り目をつけて接着剤をぬり、はり合わせます。

  2. 2 さらに折り目をつけます

    生地①の上下を1cm〜1.5cm程折り、折り目をつけます。

  3. 3 右側8cmに折り目をつけます

    生地①の右端から8cmの部分を折り返し、折り目をつけます。

  4. 4 生地②にリボンを接着します

    生地②の左端から10cmの部分にリボンまたはレースに接着剤をぬり、はり合わせます。

  5. 5 生地①と生地②をはり合わせます

    生地①と生地②の向きに注意をしながら、生地①の左端と、生地②の左端を合わせて、接着する位置を合わせます。

    ※向きに注意してください。

  6. 6 生地①と生地②をはり合わせます

    位置を合わせたら、生地①の左端と生地②を接着剤をぬり、はり合わせます。

  7. 7 ③で作った折り目部分の上下を接着し
    はり合わせます

    ③で作った折り目の8cmの部分の上下にのみ、接着剤をぬり、はり合わせます。

  8. できあがり!
    できあがり!