つなぐ発想、つなげる技術、つながる信頼

トンネルの補修・補強

1トンネルはく落防止工法

トンネル覆工のはく落防止を行う工法。フィブラメッシュ工法 トンネル施工管理要領 はく落対策工の基準試験合格工法。
はく落防止性能を有し、トンネル内火災時の延焼を防ぐための延焼性・自己消火性の規格と避難上有害な煙又はガスを発生しない事を確認する発生ガスの安全性の規格に合格した工法。

2連続繊維シート補強工法(ボンド 連続繊維シート補強工法)

トンネルの耐震補強を行う工法。連続繊維(炭素繊維、アラミド繊維)をエポキシ樹脂で含浸、積層することで鋼板補強と同等以上の補強効果を発揮します。

3トンネルタイル用接着剤

道路トンネル用内装タイルの直貼り用接着剤。

4耐火目地用シーリング材(ボンド FRシール ボンド 耐火目地用シーラント120)

トンネル内火災発生時に各種取り合い目地や貫通部からの延燃や煙の流れを防ぐのに有効なシーリング材。

5長距離圧送裏込注入工法(ネオグラウト工法)

トンネルの裏側に出水や地山の緩みにより発生した空洞が原因で覆工に均等な地圧が作用せず変圧が作用することによる不具合を防ぐために空洞部へ可塑性の注入材を充填する工法。長距離(4km)の圧送が可能である。
※ボンドエンジニアリング株式会社による責任施工。

ひとつ前にもどる ページのトップにもどる
ひとつ前にもどる ページのトップにもどる