タイトル:ボンドで実験 結晶(けっしょう)ツリーを作(つく)ろう

用意するもの

  • ・尿素(にょうそ) 40g
  • ※薬局やホームセンターに売っているよ。
  • ・お湯(熱めのお湯) 30mL
  • ・ボンド 木工用 少量
  • ・食器用洗剤(せんざい) 少量
  • ・フェルトの布地(ぬのじ)
  • ・アルミニウムカップ
  • ・プラスチックのコップなどの容器(ようき)
  • ・はさみ、わりばし、つまようじ

※容器などは、実験に使ってよいものかどうか、おうちの人に確(たし)かめよう。また、新聞紙などの上で実験しよう。

※熱いお湯でやけどなどをしないように気をつけよう。

写真:用意するもの

ボタン:ワークシートを印刷(いんさつ)する(PDFファイルが開きます)

ボタン:実験方法を印刷(いんさつ)する(PDFファイルが開きます)

実験方法

フェルトの布地は、洗たく機で洗(あら)ってかわかしておく。フェルトの布地を下のような形に切って、2枚(まい)を組み合わせ、ツリーを作る。ツリーは、アルミニウムカップに入る大きさにしよう。

写真:実験方法イメージ1

プラスチックのコップにお湯と尿素を入れて、よく混(ま)ぜる。

写真:実験方法イメージ2

食器用洗剤を1、2てき加える。さらに、「ボンド 木工用」3、4てき分をつまようじの先につけて加え、よく混ぜる。

写真:実験方法イメージ3

アルミニウムカップに液(えき)を入れ、ツリーを置く。室内の風通しのよいところに、数時間からひと晩(ばん)置く。

写真:実験方法イメージ4

ボタン:結果・理由を見る

ページトップへ