タイトル:ボンドで実験 スライムを作(つく)ろう

用意するもの

  • ・ボンド 木工用 15mL
  • ・水 25mL
  • ・かたくり粉 30g
  • ・食塩 小さじ5はいくらい
  • ・プラスチックのカップ(プリンの容器(ようき)など)
  • ・割(わ)りばし、計量スプーン

※かたくり粉や塩、容器などは、実験に使ってよいものかどうか、おうちの人に確(たし)かめよう。

※塩の種類によっては固まりにくい場合があります。今回の実験は、「食塩」(財団法人 塩事業センター)を使用しました。

写真:用意するもの

ボタン:ワークシートを印刷(いんさつ)する(PDFファイルが開きます)

ボタン:実験方法を印刷(いんさつ)する(PDFファイルが開きます)

実験方法

水25 mLに、かたくり粉30gを入れて、割りばしでよくかき混(ま)ぜる。

写真:実験方法イメージ1

次に「ボンド 木工用」を15mL入れ、よくかき混ぜる。

写真:実験方法イメージ2

最後に食塩を小さじ1ぱいずつ計って入れ、よくかき混ぜる。固さを見ながら、食塩を、小さじ5はいくらいになるまで増やす。

写真:実験方法イメージ3

発展 もっと実験してみよう

  • ・食塩の量を変えると、どうなるかな。
  • ・食塩のかわりに砂糖(さとう)を混ぜると、どうなるかな。
ボタン:結果・理由を見る

ページトップへ