ボンドでたのしく!夏休(なつやす)み工作(こうさく)コンテスト

じぶんの手(て)でつくるのってワクワクたのしいよね。ボンドがあれば、いろんなものがかんたんにつくれるようになるよ。さあ、あとはキミのアイデアしだい。たくさんのおともだちと、うでだめし。工作(こうさく)の「王(おう)さま」、めざしてみよう!

「ボンド」を使ってつくっておうぼ コニシ工作 2021 コンテスト
受付は終了しました。

作品大募集

コニシの「ボンド」を使った作品であれば、大きさや素材(そざい)は自由(じゆう)
応募方法(おうぼほうほう)をよく読(よ)んで参加(さんか)してね。
各賞(かくしょう)にえらばれると、すてきな賞品(しょうひん)もあるよ。

頭に浮かんだ自由なアイデアをどんどん形にしてみてくださいね。審査員(しんさいん)わくわくさんでおなじみのくぼたまさとさん

賞品

最優秀賞

「ボンド 木工用(もっこうよう)」
クッション
約(やく) たかさ55×はば35cm

優秀賞

「ボンド 木工用(もっこうよう)」
ビーズクッション
約 たかさ30×はば20cm

コニシ社員賞

オリジナル図書カード・
おすすめの「ボンド」
製品(せいひん)セット

学研キッズネット
特別賞

かぞくでつくる
ダンボール工作キット
(フライパン・カメラのいずれか)

団体応募参加賞

学校や習い事教室など、
団体参加(5名以上)の方全員に
「ボンド 木工用シール」をプレゼント!

部門

  • ◎小学1・2年生の部
  • ◎小学3・4年生の部
  • ◎小学5・6年生の部

2020年受賞作品

最優秀賞

小学校 低学年

作品名

アートボックス

お名前:明石 涼
都道府県:東京都
学年:1年生

[審査員コメント]

貼(は)っている作品(さくひん)のひとつひとつがかわいいです。全体(ぜんたい)のバランスもいいですね。紙粘土(かみねんど)への着色(ちゃくしょく)や飾(かざ)りつけも素敵(すてき)です。

小学校 中学年

作品名

怪獣のかぶりもの

お名前:まーくん
都道府県:長崎県
学年:4年生

[審査員コメント]

すごい! の一言(ひとこと)。私(わたし)も被(かぶ)ってみたい作品(さくひん)です。怪獣(かいじゅう)の目(め)つきや色(いろ)もリアルに表現(ひょうげん)されています。怪獣(かいじゅう)の皮膚(ひふ)の表現(ひょうげん)も見事(みごと)ですね。皮膚(ひふ)の凹凸(おうとつ)を作(つく)るのは大変(たいへん)だったと想像(そうぞう)できます。

小学校 高学年

作品名

ウロコがギラギラ 大好きマグロ!

お名前:よっちゃん
都道府県:兵庫県
学年:5年生

[審査員コメント]

本物(ほんもの)のマグロと見(み)まごうばかりの作品(さくひん)に感動(かんどう)しました。とにかく、ギラギラのウロコが見事(みごと)の一言(ひとこと)です。私(わたし)もマグロが大好(だいす)きです、食(た)べるのが(笑)

工作の伝道師 くぼた まさと

工作の伝道師
(こうさくのでんどうし)
くぼた まさと

2020年審査(しんさ)のコメント

今年も非常にレベルの高い作品が多くて驚いております。それだけに審査が難しかったです。
<小学生の部>でもとても小学生の発想とは思えないような、小学生が作ったとは思えないレベルの高い作品が見られて驚くばかりです。その反面、木工工作の原点を見つめた作品もありました。「あ~、これが工作の原点なんだよなあ~」と改めて思い知らされました。その原点をしっかりと踏まえることの重要性を再認識しました。
応募された作品を作るに際して子どもたちは多くの失敗を重ねたことでしょう。でも、その失敗は決して無駄ではなかったよと伝えたいです。失敗したから自分が立てた仮説としての作り方、方法が間違っていたということを知ることができたのだから、それはとってもよかったことなんだよ、君は一歩前進したんだよ、と伝えたいです。
工作を通してこんなことを伝えられる人間になりたいなあ、と改めて思う今回の審査作業でした。

審査風景くぼたさんが全作品(ぜんさくひん)を1つ1つ見てくれました

審査風景