ペットボトルで作るレッドキング

1ページ目にもどる

作り方

作り方を印刷する(PDFファイルが開きます)

2.頭(顔)を作る

ペットボトルのキャップの表面に「ボンド 学校工作用ボトルくん」を少しつけて、そのまわりに紙ねんどをつけながら頭(顔)を作る。紙ねんどがかわくまで、風通しのよい場所に置いておこう。

印が顔の正面になるようにする。ねんどへらやようじなどで、もようをつける。

3.色をつける

手、足、尾のセロハンテープをはがしたら、「ボンド 学校工作用ボトルくん」をつけて紙ねんどをつける。そして、体全体にもようをつけていく。完成したら、紙ねんどがかわくまで風通しのよい場所に一晩(ひとばん)くらい置いておこう。

手や足に、フォークの先でもようをつける。手先や足先も紙ねんどで作り、「ボンド 学校工作用ボトルくん」でつける。背中(せなか)とおなかに、ひものようにした紙ねんどを三角につぶし、「ボンド 学校工作用ボトルくん」でつける。尾の裏(うら)に、バランスをとるために画びょうをつける。尾に「ボンド ウルトラ多用途 S・U クリヤー」をつけて画びょうをさそう。

3.体を作る

アクリル絵の具で色をつける。初めに、新聞紙や針金などがかくれるように全体を白くぬる。このとき、水は少なめにしてこい絵の具でぬろう。その後、白い絵の具の上に好きな色をぬっていくといいよ。

メッセージカードを持たせたり、背中に穴を開けてペンやはさみを入れたりしてもいいね。同じようにして、他のかいじゅうや恐竜(きょうりゅう)なども作ってみよう。

お父さんへ お帰りなさい。明日はサッカー、よろしくね。

ページトップへ