ペットボトルで作るレッドキング

2ページ目にすすむ

用意するもの

  • ・ペットボトル(350~500ml用、細長いもの)
  • ・新聞紙
  • ・紙ねんど(軽いねんど)
  • ・針金(はりがね)
    (太さ1.5mm~2mmのものを5~6mくらい)
  • ・アクリル絵の具
  • ・ボンド ウルトラ多用途S・U クリヤー
  • ・ボンド 学校工作用
  • ・ボンド 学校工作用ボトルくん
  • ・油性(ゆせい)ペン、針金を切るはさみ、セロハンテープ、ねんど板、ねんどへら、プラスチックのフォーク、画びょう、ようじ、筆など
  • ※接着剤(せっちゃくざい)は、説明書をよく読んでから使おう。カッターなどを使うときは、気をつけてね。

ゆかいな宇宙船 イメージ

作り方を印刷する(PDFファイルが開きます)

作り方

1.宇宙船の足を作る

油性ペンで、体本体となるペットボトルの、手、足、尾をつける位置に印をつける。また、ペットボトルのキャップには、頭(顔)の正面となる位置に印をつける。

油性ペンで、体本体となるペットボトルの、手、足、尾をつける位置に印をつける。また、ペットボトルのキャップには、頭(顔)の正面となる位置に印をつける。

新聞紙を丸めて、手、足、尾を作る。紙のはしは「ボンド 学校工作用」でとめる。

新聞紙を丸めて、手、足、尾を作る。紙のはしは「ボンド 学校工作用」でとめる。

新聞紙のまわりに針金を巻(ま)き、「ボンド ウルトラ多用途S・U クリヤー」でペットボトルにつける。接着剤がかわくまで、セロハンテープで1時間くらいとめておこう。

針金を巻いたら、手や尾の
形に曲げる。針金は、体に接着させる部分に多めに巻く。針金部分に「ボンド ウルトラ多用途S・U クリヤー」を多めにつけて、1~2分おいてから体につける。セロハンテープでとめておく。

ページトップへ