カモメモビール

2ページ目にすすむ

用意するもの

  • ・スチロール皿(たて13cm、横20cmくらい)
  • ・紙ねんど(軽いもの)
  • ・紙やすり
  • (紙やすりは100~120番を用意しよう。)
  • ・クリップ 3つ
  • ・木のアイスクリームスプーン 3つ
  • ・竹ひご(20cmのもの)2本
  • ・たこ糸、調理用糸など
  • (太さ0.8mmくらい)
  • ・スパンコール
  • ・アクリル絵の具(青、黄色)
  • ・ボンド 木工用
  • ・ボンド ウルトラ多用途 S・U クリヤー
  • ・ボンド アロンアルフアEXTRA速効多用途
  • ・油性(ゆせい)ペン、カッター、ペンチ、せんたくばさみ、ねんどへら、筆、ようじ、ピンセット

※接着剤(せっちゃくざい)は、説明書をよく読んでから使おう。細かい作業をするときは、ようじやピンセットを使おう。

カモメモビール イメージ

作り方を印刷する(PDFファイルが開きます)

作り方

1.カモメのつばさを作る

スチロール皿に油性ペンでつばさを3枚(まい)かき、カッターで少しずつ切っていく。一気に切ろうとすると、曲がって切れることがあるので注意してね。
切った後は、紙やすりで角をなめらかにしたりして、形を整える。このとき、ペンでかいた切り取り線も紙やすりでみがいて消しておこう。そして、つばさの中央にペンで小さい印をつける。

スチロール皿に油性ペンでつばさを3枚(まい)かき、カッターで少しずつ切っていく。一気に切ろうとすると、曲がって切れることがあるので注意してね。切った後は、紙やすりで角をなめらかにしたりして、形を整える。このとき、ペンでかいた切り取り線も紙やすりでみがいて消しておこう。そして、つばさの中央にペンで小さい印をつける。

つばさの中央の印のところを、指でゆっくりつぶしながら曲げる。強くおすと、つばさが割(わ)れることがあるので注意してね。そして、モビールにつり下げるためのクリップをつける。クリップは、写真のようにペンチで曲げてからつけよう。

つばさの中央の印のところを、指でゆっくりつぶしながら曲げる。強くおすと、つばさが割(わ)れることがあるので注意してね。そして、モビールにつり下げるためのクリップをつける。クリップは、写真のようにペンチで曲げてからつけよう。

2.カモメのからだを作る

つばさの裏(うら)(クリップが曲がっていないほうの面)に、ボンド ウルトラ多用途 S・U クリヤーでアイスクリームスプーンをつける。これが、カモメのからだの軸(じく)となるよ。接着剤がかわくまで、せんたくばさみでとめておこう。

つばさの裏(うら)(クリップが曲がっていないほうの面)に、ボンド ウルトラ多用途 S・U クリヤーでアイスクリームスプーンをつける。これが、カモメのからだの軸(じく)となるよ。接着剤がかわくまで、せんたくばさみでとめておこう。

アイスクリームスプーンの両面にボンド 木工用をつけ、紙ねんどで、そのまわりを包みこむようにからだの形を作っていく。紙ねんどの表面は、指に水を少しつけながらのばすとなめらかになるよ。くちばしは、余(あま)ったスチロール皿を細く切って作り、先にボンド 木工用をつけて紙ねんどにさしこむ。
紙ねんどがかわくまで、クリップをのばしたものや針金などでつり下げておこう。

アイスクリームスプーンの両面にボンド 木工用をつけ、紙ねんどで、そのまわりを包みこむようにからだの形を作っていく。紙ねんどの表面は、指に水を少しつけながらのばすとなめらかになるよ。くちばしは、余(あま)ったスチロール皿を細く切って作り、先にボンド 木工用をつけて紙ねんどにさしこむ。紙ねんどがかわくまで、クリップをのばしたものや針金などでつり下げておこう。

ページトップへ