夜空を飛ぶおばけ

2ページ目にすすむ

用意するもの

  • ・炭酸(たんさん)飲料のペットボトル 2つ
  •  1.5リットル入りと、500ミリリットル入り
  • ・上が平らなプッシュピン
  • ・ビーズ(穴にプッシュピンのはりが入るもの)
  • ・絵の具(白、黄色、こん色など)
  • ・ラインストーン
  • ・ボンド 木工用
  • ・ボンド ウルトラ多用途S・Uクリヤー
  • ・ボンド アロンアルフアEXTRA速効多用途
  • ・はけ(2cmくらいのはばのもの)
  • ・ジャムなどの空きビン(はけが入るような、口が少し広いもの)
  • ・絵の具用の筆
  • ・油性(ゆせい)ペン(水色、黒、ピンクなど)
  • ・クリアファイル、セロハンテープ、段ボール、はさみ、カッター、新聞紙
  • ・ペットボトルが切れるはさみ、目打ち(大きなくぎや、ねじくぎなどでもいいよ)

※はさみや目打ちなどを使うときは、気をつけてね。接着剤(せっちゃくざい)は、説明書をよく読んでから使おう。

夜空を飛ぶおばけ イメージ

作り方を印刷する(PDFファイルが開きます)

作り方

1.おばけのペットボトルを作る

型紙を印刷して、ペットボトルの型紙を切る。ペットボトルを回すための三角の部分は、カッターで切って折り目をつけておこう。

型紙を印刷する(PDFファイルが開きます)
※型紙には、あとで使うおばけなどもかかれているので、写真のように用紙を切り分けておきましょう。

型紙を印刷して、ペットボトルの型紙を切る。ペットボトルを回すための三角の部分は、カッターで切って折り目をつけておこう。

型紙を、1.5リットル入りのペットボトルの、下から15cmのところにセロハンテープでとめる。そのままくるっと巻(ま)いて、セロハンテープでとめよう。そして、型紙にそって、水色の油性ペンで線を引く。三角の部分も線をかいておこう。

型紙を、1.5リットル入りのペットボトルの、下から15cmのところにセロハンテープでとめる。そのままくるっと巻(ま)いて、セロハンテープでとめよう。そして、型紙にそって、水色の油性ペンで線を引く。三角の部分も線をかいておこう。

ペットボトルから型紙をはずして、三角の部分を、カッターで切ってから外側に折る。とがっているところは危(あぶ)ないので、はさみで丸く切っておこう。
それから、線にそってはさみで切る。ペットボトルを切るときは、切りたいところに目打ちなどで穴を開けて、はさみをさしこんで切っていこう。初めに、線より少し外側を切ってから、線にそって切り直すと、きれいになるよ。

ペットボトルから型紙をはずして、三角の部分を、カッターで切ってから外側に折る。とがっているところは危(あぶ)ないので、はさみで丸く切っておこう。それから、線にそってはさみで切る。ペットボトルを切るときは、切りたいところに目打ちなどで穴を開けて、はさみをさしこんで切っていこう。初めに、線より少し外側を切ってから、線にそって切り直すと、きれいになるよ。

ペットボトルの底の中心に、内側から、ボンド ウルトラ多用途 S・U クリヤーでプッシュピンをつける。外側からは、ボンド ウルトラ多用途 S・U クリヤーでペットボトルのキャップをつける。
※プッシュピンを使うときは、気をつけてね。

ペットボトルの底の中心に、内側から、ボンド ウルトラ多用途 S・U クリヤーでプッシュピンをつける。外側からは、ボンド ウルトラ多用途 S・U クリヤーでペットボトルのキャップをつける。
※プッシュピンを使うときは、気をつけてね。

ページトップへ