クリスマスケーキボックス

2ページ目にすすむ

用意するもの

  • ・丸いギフトボックスや空きかん(直径10~15cm)
  • ・軽量紙ねんど(白2ふくろ、あわい緑色1ふくろ)
  • ※100円ショップなどで売っている、1ふくろ約260ccのものを用意しよう
  • ・フリーザーバッグなどのジッパー付きのふくろ(たて約20cm、横約25cm)
  • ・クリーム用のしぼりぶくろと口金、わゴム
  • ・ビーズ、スパンコール、リボン、ひも
  • ・ケーキ用のかざり(ヒイラギなど)
  • ・フェルト、画用紙、枝(えだ)など
  • ・ボンド 木工用
  • ・ボンド ウルトラ多用途S・Uクリヤー
  • ・ボンド アロンアルフアEXTRA速効多用途
  • ・ねんどへら、牛乳(ぎゅうにゅう)パック、丸い計量スプーンなど

※接着剤(せっちゃくざい)は、説明書をよく読んでから使おう。

クリスマスケーキボックス イメージ

作り方を印刷する(PDFファイルが開きます)


作り方 ケーキを作ろう

1.紙ねんどをクリームのようにやわらかくする

  1. ジッパー付きのふくろに、白の紙ねんど1ふくろ分(約260cc)をちぎって入れてから、水を50cc入れて、しっかりジッパーをしめる。ふくろの中の空気は、なるべくぬいておこう。

  2. 紙ねんどと水がなじんで均一(きんいつ)にやわらかくなるまで、よくもんでおく。

    紙ねんどと水がなじんで均一(きんいつ)にやわらかくなるまで、よくもんでおく。

2.ふたに紙ねんどをぬる

  1. ギフトボックスのふたの上に、(A) のふくろの底の角を少し切って、必要な量の紙ねんどをしぼり出す。

    必要な量の紙ねんどをしぼり出す。

  2. ねんどへらなどで、クリームをつけるようにぬる。まるで、気分は
    パティシエだね~♪

    クリームをつけるようにぬる。まるで、気分はパティシエだね~♪

紙ねんどがかわくのを待つ間に… 3.クリームをしぼる

  1. クリーム用のしぼりぶくろに口金をセットする。

    空気が入らないようにして、わゴムでとめる。上の方を持ってしぼろう。

    (A) のふくろを、しぼりぶくろのおくの方まで入れて、すきまができないように紙ねんどを入れる。空気が入らないようにして、わゴムでとめる。上の方を持ってしぼろう。

  2. 牛乳パックを切った板の上に、紙ねんどをクリームのようにしぼって形を作ろう。かわけば、きれいにはがせるよ。

    空気が入らないようにして、わゴムでとめる。上の方を持ってしぼろう。

ページトップへ