工作トップページにもどる

ボトルレーシングカー
用意するもの
  • 洗剤(せんざい)のボトル
    (ボトルの中は、よくあらってかんそうさせてね。)
  • ダンボール 円形(直径5cm)…12まい
    細長い四角形
    (15.7cm×2cm)…4まい
  • はり金ハンガー
  • たこ糸
  • 竹ひご(よくしなるもの)
  • ビニールテープ、セロハンテープ
  • ボンド ウルトラ多用途S・Uクリヤー
  • ボンド アロンアルフアEXTRA速効多用途
  • きり、ペンチ
作り方
*おうちの人といっしょに作ろう。
 カッターやペンチを使うときは、気をつけてね。
 接着剤は、説明書をよく読んでから使おう。 作り方を印刷する(PDFファイルが開きます)
1.車輪を作る

(1) 12まいの円形ダンボールは、「ボンド ウルトラ多用途S・Uクリヤー」で3まいずつはり合わせる。 4まいの細長いダンボールは、かたほうの面に水をぬり、しばらくおいてから表面をゆっくりはがす。

(2) 円形ダンボールの外側に、細長いダンボールを波形になっている方を外側にして、「ボンド ウルトラ多用途S・Uクリヤー」ではり合わせる。
中心は、きりであなを開ける。

2.車輪のじくを作る

はり金ハンガーを、 図のように
ペンチで切る。

3.本体を作る

(1) 洗剤のボトルを、図のようにカッターで切る。また、車輪のじくや竹ひごを通す位置に、きりであなを開ける。

あなは、じくや竹ひごが通るように少し太めに開けてね。

(2) ボトルにじくを通し、車輪をさす。車輪は、「ボンド ウルトラ多用途S・Uクリヤー」を使って固定しておこう。

車輪とボトルが接着剤でくっつかないように注意してね。

(3) 竹ひごをあなに通し、「ボンド アロンアルフアEXTRA速効多用途」で固定する。竹ひごの先はあぶないので、ビニールテープをまいて旗の形にしておこう。

(4) たこ糸を後ろの車軸に結び、セロハンテープで固定する。もうかたほうは、ぴーんとなるように竹ひごに結び、「ボンド アロンアルフアEXTRA速効多用途」で固定する。
後輪を回してたこ糸をまきとると、レーシングカーが走るぞ!
(まきすぎると竹ひごが折れてしまうので、注意しよう。)

※ボトルや車輪は、色画用紙や絵の具などを使ってかざってもいいよ。

男子向け 女子向け 男子向け 女子向け 男子向け 女子向け 男子向け 女子向け