工作トップページへもどる

石の水族館

魚やサンゴなどを作ろう[作り方] 額を作って、魚などをかざろう[作り方]

魚やサンゴなどを作ろう

用意するもの
  • 小石
  • 画びょう
  • 小枝
  • 紙ねん土(カラー)
  • 発ぽうスチロールの板
  • ボンド ウルトラ多用途S・Uクリヤー
  • ボンド アロンアルフアEXTRA速効多用途
  • アクリル絵の具、油性マーカーなど
作り方
*接着剤は、説明書を よく読んでから使おう。 作り方を印刷する(PDFファイルが開きます)
1.魚を作る

(1) 小石を「ボンド ウルトラ多用途S・Uクリヤー」や「ボンド アロンアルフアEXTRA速効多用途」を使って接着させ、魚の形にする。魚の形は図鑑などを参考にしよう。

(2) 小石の色をいかしながら、アクリル絵の具や油性マーカーなどで目や模様をかく。

(3) 小石の裏に、「ボンド ウルトラ多用途S・Uクリヤー」や「ボンド アロンアルフアEXTRA速効多用途」を使って画びょうをつける。画びょうをあつかうときは気をつけてね。

2.サンゴを作る

小枝などをサンゴの形になるように切り、白いアクリル絵の具で色をつける。

3.海そうやヒトデを作る

紙ねん土(カラー)を使って、海そうやヒトデの形にしてみよう。いろいろな色のねん土をまぜて使ってもいいよ。

4.岩を作る

発ぽうスチロールを手でむしり、アクリル絵の具で色をつける。

  額を作って、魚などをかざろう[作り方]
男子向け 女子向け 男子向け 女子向け 男子向け 女子向け 男子向け 女子向け