コニシは今年150才。

コニシグループの使命、
それは<誠実な行動とチャレンジ精神で、
多様な「つなげる」にこだわり、新たな価値を
創造することで、
関わる全ての人々に
安心と笑顔を提供すること>です。
創業150周年のロゴでは150thの「0」を
水の波紋のように広げることで、
コニシが生み出した「多様なつながり」が
社会全体に広がり、
そして、さらなる未来へと
繋がっていくイメージを表しています。

創業150周年のごあいさつ

コニシは2020年11月に創業150周年を迎えます。
創業以来、今日に至るまで、ご支援、ご愛顧いただいた皆さま方には心より御礼申し上げます。
当社の歩みは、1870年創業の薬種商から始まります。
その後、洋酒や工業用アルコールの製造販売、合成接着剤「ボンド」の開発、
そして社会インフラの維持・補修事業など、お客様のニーズや課題に誠実に向き合い、
その実現や解決のために妥協することなく挑戦を続けてきました。

コニシにとって、「つなげる」は多様な意味を持ちます。

一つは、様々なモノをくっつけること。
一つは、人やモノや情報をつなげること。
一つは、様々なモノを次代へ、より長きにわたって継いでいくこと。
一つは、お客様の思いや夢を形として具体化すること。

150年のその先も、「つなげる」ことにどこよりもこだわり、
新たな価値を創造し続けていきます。

代表取締役社長 横田 隆代表取締役社長 横田 隆

Konishi’s Philosophy コニシグループの企業理念

コニシ150年のあゆみ

コニシは大阪の道修町で1870年に
薬種問屋として創業したのが始まりで
2020年11月創業150年を
迎えることとなりました。
明治から令和までのコニシ150年の歴史を
ご紹介いたします。